ケセラセラ

nopasanada.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:キャンプ( 11 )

川遊び

d0189675_8215367.jpg


高知で一番美味しい鮎が捕れるという安田川キャンプ
夫は、魚突きに必死こいてました。

ここでのキャンプは初めてでしたが、
お気に入りが見つかり、また来年も、と思います。
[PR]
by 201010kominka | 2010-08-20 08:21 | キャンプ

2009.夏 キャンプin高知

山の奥深く
そこはネッシーが出そうな・・・大きなダムです。

d0189675_1027373.jpg
d0189675_10271824.jpg
d0189675_10275478.jpg


d0189675_1028528.jpg
d0189675_10291922.jpg
d0189675_10294047.jpg


d0189675_10302435.jpg
d0189675_10303548.jpg
d0189675_10304737.jpg



d0189675_10311583.jpg
d0189675_1031302.jpg
d0189675_10313993.jpg

[PR]
by 201010kominka | 2009-08-22 10:22 | キャンプ

2009.夏キャンプ・2

d0189675_7591068.jpg


子供たちは、食器洗いに、水くみ、それから野菜を切ったりお買いものまで
意欲的に取り組んでくれます。
4年生の男女となると 美妙な距離感もあるのだが
赤ちゃんからのお付き合い、親戚感覚のような感じで
いつまでも仲良く。

d0189675_7593161.jpg
d0189675_7595361.jpg



夜は、淡路牛と阿波尾鶏、そして魚介類、淡路玉ねぎなどのBBQ

朝は、ホットケーキとそうめんとおにぎり

外の空気を吸いながらの ”そとご飯” は美味しいね。


d0189675_801848.jpg
d0189675_803798.jpg



海の家では、やっぱり かき氷はサイコー!

そして恒例の・・・

d0189675_813252.jpg
d0189675_814327.jpg



d0189675_821240.jpg
d0189675_822228.jpg

[PR]
by 201010kominka | 2009-08-10 07:54 | キャンプ

友だちと夏キャンプ

南あわじの じゃのひれキャンプ場にて

d0189675_1003823.jpg




近くの伊琵海岸にて海水浴・・・

d0189675_1005840.jpg

[PR]
by 201010kominka | 2009-08-09 09:59 | キャンプ

秋キャンプ

d0189675_8271469.jpg


三連休の後半二日
神戸の友達家族と一緒に淡路の ”じゃのひれ”キャンプ場へ
二日間心地よい天気でみんなリフレッシュでき
楽しい思い出がまたできました。
キャンプ場はたくさんの島外からの人で賑わっていました。
全面、芝生なので、広場で子供たちも犬も戯れておりました。

d0189675_8273512.jpg



d0189675_8281377.jpg


長男と同い年のMちゃん女の子
久しぶりの対面で二人にはテレというものが芽生えて
遊びたいけどなかなか遊べない・・・みたいなのがありました。
私は、芝の上でフリスビーしたり、Mちゃんとバレーをしたのが楽しかったな~
キャンプ道具などはいろいろ友達んとこに頼りぱなしで
キャンプで差をつけるのは、照明ライトだというだけあって
こだわってはります。

d0189675_8284499.jpg


d0189675_829140.jpg




夕方は、前の海でアジ釣り
大漁でしたので、お隣さんにもおすそ分けをして、
串にさして塩焼きです。
最高に美味しい~
そして鶏肉は、阿波おどりの地鶏でこれもまた美味しい
牛も淡路牛は柔らかくて美味しい
玉ねぎも甘いし、
網焼きと、ダッチ鍋では淡路鯛を使っての ” アクアパッツァ” 鍋を・・・
夜のつどいがまた楽しいね。
子どもたちは、将棋にオセロに勝負遊び

d0189675_8294471.jpg


d0189675_8295497.jpg


d0189675_8304181.jpg


秋のキャンプは夜は寒くてどうなるかと防寒対策ばっちりで試みました。
焚火をして、みんなで囲んで
ブランケットにくるまってあったかいお茶を飲み
じ~っと炎をみているのがいい。
体を温めてテントでシェラフに入りよく眠れた。

More次の日
[PR]
by 201010kominka | 2008-10-14 08:24 | キャンプ

サーファー

d0189675_8195215.jpg

高知で6日間過ごした夏休暇
帰り道の最終日、夫のメインイベント
高知県と徳島県の境目にある 生見海岸へ・・・
そう、ここは日本でも有名な波の高い海岸
サーファーたちが集う最高の場所。

私は仕方なく付き合った・・・

サーファー = 日焼け 

・・・みたいなイメージでしょ、だから
なんかイメージでもう私じゃない気がして
アウトドアは好き、でも海焼けはちがう気がする、固定観念みたいな・・・

案の定、世界が違うところにいくともうだめ、そこにいることが嫌になる。

実際海へ行ってみて、
ボディーボードの女の子たちのスタイルがちょっと気になったけど・・・
私もダッシュガードまで買って、帽子をかぶってひそかに子供たちと海に浸かっていた。
曇り空で、海に浸かってないと寒いくらいだったし
なにせ、うちの子たちがどんどん高波にのまれてしまいそうな所へ
行ってしまうので。。。


d0189675_8202531.jpg
ここは遠浅になっている綺麗な砂浜の海岸
私も遠くまで行きたかった、けれど
私は、遠浅沖でカニに噛まれたことがあるトラウマが
頭をよぎり、どうしても沖にはいけなかった・・・
子どもたちはどんどん沖に行く・・・
こっちから高波に消える次男をドキドキしながら眺めていたが
きゃっきゃっ言って飛び跳ねて笑っておった・・・恐るべし。
子供らは夫のボードに乗せてもらっていたが
ここの海が本当に楽しかったようだ。
小さな子供もたくさん乗っておった。
けれどこの日の波はサーファーにとっては小さいのだそうだ。

d0189675_8212880.jpg


私に、また来るか・・・?と聞かれたら
それは謎・・・


でも、帰りにそこの海岸の民宿で
お好み焼きと焼きそばを食べた。
それがまた美味しくて、おばさんもいい人で、
これがあったのでちょっとまた行ってもいいかな~
って思ったりした。
[PR]
by 201010kominka | 2008-08-20 08:16 | キャンプ

鮎は高知県一!

d0189675_8122574.jpg


夫の生まれ育った地元川
ここは、最近では四万十を抜いて高知県で一番の鮎が捕れるそうです。
鮎、今回も頂きましたが本当に美味しい^^
腸の近くが好きです。(酒呑み?)
鮎が美味しいというだけあって川の水も綺麗です。
四万十行かなくてもここでよかった?^^;

d0189675_813443.jpg


夫が小さいときによく遊んだという海老とり
今回張り切って ”ちゃん”と言われる鉄砲状のものを買って、潜ってゲットする。
4匹位捕まえていたのを
BBQで網焼きして食べた。
初めての川海老の味は、普通の海老と同じような味で美味しかった。

河原でのBBQは今回初めて・・・
地元の同級生と集まって焼肉に燃える
火熾し奉行がいるし、次から次へ子どもたちが食べ争いをするし!
お肉が美味しいし、また来年絶対やろう~
今年の大きな収穫! 『 河原BBQ 』 かなり気に入った!


d0189675_8135888.jpg


d0189675_8141589.jpg


d0189675_8144273.jpg


d0189675_8145340.jpg



曇り空くらいがちょうどよい・・・
河原の大きな石の上に寝転んでみた。
石が程よくあったかくで、空を見上げていたら温泉にいるよな気分になり
眠た~くなってきて、ほんのちょっと寝たことがなんとも幸せだった。

けれど川は天気で変わるので危険なところです。
[PR]
by 201010kominka | 2008-08-20 08:10 | キャンプ

風景林

涼しげな森林の隙間から見えたそこには・・・
d0189675_8384087.jpg


無色透明
d0189675_839165.jpg


四万十川上流付近、キャンプ場から奥地へ15分ほど行くと
山並みの間を流れる小さな川の支流
そこは「風景林」という名の通り
綺麗な空気と静かな空間
日本で厳選されたお水のとれる場所でもある
車を降りて、川へ歩いていくと
なんとも綺麗な透きとおる水に出会う
この空間は本当に圧巻

d0189675_839334.jpg
d0189675_8394498.jpg


この少しの空間が遊び場のようになっている
人々はみんな四万十川本流へ行きたがるであろう
本流は賑わっていたけど
ここはだれもいない穴場
カヌー乗り場のおばさんに教えてもらった。

d0189675_8403074.jpg
d0189675_8404094.jpg


この少しの空間が遊び場のようになっている
人々はみんな四万十川本流へ行きたがるであろう
本流は賑わっていたけど
ここはだれもいない穴場
カヌー乗り場のおばさんに教えてもらった。

More子供たちは
[PR]
by 201010kominka | 2008-08-19 08:33 | キャンプ

いよいよ本番

d0189675_8294781.jpg

d0189675_832879.jpg

夏休みの我が家のメインイベント!
四万十川へキャンプに行こう~!
テントを買って、予行演習をして、料理の幅を広げよう!と
お鍋や飯盒も用意して、いざ~
なのに、現地へ近づくにつれ生憎の天候
雲行きが怪しい~~~さすが、雨女だとつくづく。
雨でも豪雨! そのあとすぐに晴天! を繰り返す天候
現地は、遠く淡路から車で約4時間半の
四万十川の上流付近のオートキャンプ場
テントを用意し、雨がやんだ間に四万十川へカヌー体験へ・・・
そこではとんだハプニング!!
旅にハプニングはつきものです、こんなことで済んでよかったと思ったのですが
携帯をパンツのポケットに入れたまま川に入ってしまい・・・
初カヌーに多分必死に焦った結果ですが
その後はすいすいこげましたよ。

d0189675_8302569.jpg
d0189675_8304398.jpg


携帯ドボンで携帯旅日記はできず
カヌー写真も撮れずでしたが、もう切り替えてここはすっぱり諦めて
近くのスーパーで材料を調達
国産スペアリブをゲットし、トマトソースで野菜と煮込み
初ダッチオーブンで張り切りました!(慣れるまで扱いが大変だけど)
本格料理を楽しめ、アウトドアにはあこがれのひと品です。
飯盒ごはんもやっぱり美味しい・・・
こどもたちも 「 うまいうまい 」 とおかわりしまくり嬉しい^^
野外料理は天候に弱いですが
雨にも負けず、濡れながらもラッシュガードを着て子どもたちと料理し
外の空気といっしょに食べたご飯は最高です。

d0189675_8323127.jpg
d0189675_8325068.jpg


モーニングは、ダッチ鍋の蓋をフライパンにして
ホットケーキを・・・
ミルクがないのでお水で作りましたが、これがまたGOO!

夜中は豪雨で目が覚めるほど・・・で
寒くてシェラフを借りてて正解でした。
「 雨のキャンプもいいものですよ^^ 」
と、キャンプ場のお兄さんに言われて気持ちが変わりました。
こんな経験もそうできないこと。
雨ばかりはこまるけど、晴れ間も出て山の空気はきもちよかった。



旅日記はまだまだ続く・・・

More
[PR]
by 201010kominka | 2008-08-18 08:27 | キャンプ

虫よけ

d0189675_1215959.jpg

コープ自然派で購入したもの
毎年使っているハイパープランツの
ナチュラルアロマスプレーフォースキンと、
アンチーMエッセンシャルオイル(室内アロマ)。

ユーカリ、ティーツリー、レモングラス、シトロネラ、ミント 他、
天然エッセンシャルオイル使用なので
子供の肌にも優しいし、香りよいし。

ミストはまんべんなくスプレーしておかないと
かかっていないところをうまくかまれます。
[PR]
by 201010kominka | 2008-07-30 12:14 | キャンプ