ケセラセラ

nopasanada.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:サッカー馬鹿( 44 )

「タケフサは、左利きのイニエスタ」


バルサのカンテラに加入した久保君の“インテリジェンス”

■特例が認められ、バルセロナの一員に

久保君のバルセロナ入団の物語は、日本で行われた「FCバルセロナキャンプ」から始まった(写真は11年のキャンプのもの)【イースリー】 日本人の少年が、FCバルセロナのカンテラ(下部組織)に加入――。まるで漫画のような話だが、現実の出来事だ。おとぎばなしの主人公の名前は、久保建英(くぼ・たけふさ)。日本人で初となる、FCバルセロナの下部組織に加入を果たした10歳の少年である。

 事の始まりは、2009年に日本で行われた「FCバルセロナキャンプ」だった。これは日本のAmazing Sports Lab Japan社が企画したもので、現地バルセロナスクールコーチの指導を、日本で受けられるというものだ。久保君は8歳の時にこのキャンプに参加した。そこですぐに、「すごい子どもがいるぞ」とコーチの間で話題になり、キャンプで最も優秀な選手に送られるMVPを獲得。その特典として、バルセロナのスクール選抜の一員に選ばれ、ベルギーで開催された国際大会に参加する。そこで、7試合で6ゴールを挙げる活躍を見せ、チームは3位ながら大会MVPに選ばれた。

 その後、バルセロナのコーチの強い推薦で、下部組織の入団テストを受けることに。バルセロナには「13歳以下の選手は、カタルーニャ州出身でなければ契約しない」という決まりがあるが、特例として認められ、晴れてバルセロナの一員となった。

 バルサキャンプを企画し、久保君の入団テストに同行したAmazing Sports Lab Japan代表の浜田満氏によると、「バルセロナの下部組織の基準として、最高レベルの選手を10とすると、カタルーニャ出身の選手はレベル7、外国人であればレベル9以上が必要になる」という。つまり久保君は、この年代では最高レベルの選手に近い評価を得たことになる。

■非凡な“サッカーインテリジェンス”
 バルセロナの下部組織で長きにわたって指導をし、シャビを育てた名伯楽として知られるジョアン・ビラ氏は、久保君のプレーを見て「将来、スペインの1部リーグでプレーできるタレントを持った選手だ」と太鼓判を押す。

 それでは、久保君のどこが優れているのか。日本で“天才少年”というと、イメージしやすいのが、ボールを持ったら、圧倒的な個人技で相手をかわしてゴールを決める選手だ。しかし、久保君はそのようなタイプではない。もちろん、ドリブルやボールコントロール、左足の正確なシュートも極めて高いレベルに達しているが、彼の非凡さは常に周りの状況を確認し、プレーの中でベストの選択ができる“インテリジェンス”の部分にある。

 彼がピッチに立つと、チャンスの質が変わる。“人とスペース”の概念を理解し、状況に合ったプレーを選択できるため、決定的なチャンスが多く生まれるのだ。見た目は10歳のちびっ子だが、頭の中は大人顔負けか、それ以上のサッカーインテリジェンスを持っている。そして、それこそが、バルセロナが評価した部分でもある。

 バルサキャンプで来日したコーチの責任者、マルク・サバテ氏は言う。「われわれが考えるいい選手とは、テクニックに加えて、“違い”を生み出せる選手です。違いとは、判断のスピードやポジショニングの部分であり、ピッチの中でリーダーシップをとれて、チームを円滑にできる選手を求めています」。その代表的な例がシャビであり、イニエスタであると言える。

 では、なぜ久保君は10歳にして、バルセロナのコーチが絶賛する“サッカーインテリジェンス”を身につけることができたのだろうか。その要因はいくつかある。1つは、小さなころからバルセロナの試合映像を繰り返し見ていたことだ。熱心な父親とともに、シャビ、イニエスタ、メッシのプレーを重点的に見て、自分のプレーと比較していたという。

 浜田氏は言う。
「スペインでバルセロナの練習に参加した際、建英はすでに何年も前からそこでプレーしていたかのように、普通にプレーすることができていました。それって、驚くべきことなのです。周りにいるのは、毎日バルサメソッドの指導を受けている選手ばかりなのですから。アンリもマスチェラーノも、加入当初はバルサに適応するのに時間がかかり、試合であまり活躍することができませんでした。それを10歳の少年がすぐにできるとは正直、驚きましたね」

 久保君はバルサの映像を繰り返し見ることのほかに、バルサキャンプやシャビを育てたジョアン・ビラ氏のクリニックに参加し、積極的に「バルサのサッカー」を吸収していった。だからこそ、違和感なく溶けこむことができたのだ。
[PR]
by 201010kominka | 2011-09-07 11:27 | サッカー馬鹿

マツさん、まだ信じられへん

d0189675_1624974.jpg


d0189675_16235399.jpg


d0189675_16233294.jpg


長男が3歳、次男 お腹の中にいたときにもらったサイン

サインボール大事にします。

ありがとう。
[PR]
by 201010kominka | 2011-08-08 16:25 | サッカー馬鹿

ヨーロピアン流

いいね~~~

d0189675_864017.jpg


イタリアの名門サッカークラブ、ACミランが愛知県小牧市の一般財団法人「地球子ども村」
と共同でサッカースクールを4月に開校することになり、
3日発表された。世界9カ国、12校目


バルサは福岡
神戸・大阪にはバレンシア校がある。

More カッコいい
[PR]
by 201010kominka | 2011-03-04 08:08 | サッカー馬鹿

白熱の日韓戦



やった===

勝ったど=======!!!!!

プライドとプライドを掛けた試合!!!!

今日は寝不足・・・・はよねよ。


d0189675_8282235.jpgd0189675_8283977.jpgd0189675_8285499.jpgd0189675_829454.jpg





手に汗握る熱戦は数字にも現れていた。
今回の戦いの平均視聴率は35.1パーセントを記録し、瞬間最高視聴率も40.6パーセントを記録。
準々決勝のカタール戦の平均視聴率は25.9パーセントだっただけに、
国民の注目度が分かる結果となった。
[PR]
by 201010kominka | 2011-01-26 08:22 | サッカー馬鹿

寒いわ、熱いわ

雪の降る中、朝から夕方まで終日 次男のサッカー応援で
身体を動かしてないと凍えそうな、声出してないと震えそうな
そんな強烈な寒さの中、父兄もコーチも応援してたわ。
次男も二年生みんなも寒い中、3年相手にようがんばってたけど
その裏で、歴史的初の決勝戦にいった兵庫の滝川第二の試合が~~~
ワンセグで観ていたお母さんたち。
私は6時からの再放送を観ることにしてたので、聞かないように・・・・
考えたら忙しくて今年ほど高校サッカーの試合を観てない年はない、くらいやわ。
日本代表より高校サッカーが面白いで。

d0189675_85993.jpg


最後まで強かったな~~

滝二チームのテーマは 十一人の心 と書いて 「志」

久御山のテーマは、苦しい時こそ笑顔で。

両チームとも、サッカーが上手い、攻撃力があるというより、

心の強さを感じたな~


滝二の監督は、努力49%、人間力51% を教えてきたという、就任3年目での優勝!!


「 兵庫の子供たちに夢を与えられた! 」 という監督の声に


思わず


「 兵庫の子供たち、ってあんたらのことやで~!! 」


と雄叫びの母(私)。




目指すは、滝二!! という子(親)はこの辺りにはわんさかいる。

日本代表選手も、加地くんに、岡崎に・・・・

最近、うちの子らのサッカークラブにコーチにきているNコーチも
滝二で岡崎選手と共にしてた人で
東京の体育大を出て、地元に来ておる。
滝二へ行って欲しい子供たちの為に・・・みたい。
そのNくん、最近発覚したんやけど、私の専門学校の恩師の甥になる、って
先生から連絡着た。



「 え~~~!? 世間せまいわ~~~~~~ 」



というこのことば、新年二度目。
[PR]
by 201010kominka | 2011-01-11 08:16 | サッカー馬鹿

こんなんでました~

日本代表Jチップスが発売になり、せこせこ買っている。
出ました! にこやかな俊輔カード~
(どう見ても岡ちゃんカードですけど)
これ見たらなんか安らぐんよね~・・・
d0189675_1905185.jpg

冷蔵庫に貼っとこ。
[PR]
by 201010kominka | 2010-12-13 19:00 | サッカー馬鹿

おまけに

d0189675_18465242.jpg

わずか 1m

かなりの至近距離を通って行きました=

しゅんすけ~~~~

と何度叫んだことか~~~~





後ろから観ていた親友と旦那に、

「母さん 今日はおかずいらんな 」 と言われた。





これはまさに 沼島パワか~~~~!!!


ごちそうさん!!!
[PR]
by 201010kominka | 2010-12-02 18:57 | サッカー馬鹿

インタビュー

この日、1得点、1アシスト

キレてたし~、俊輔の復活やった~~~

夢のようだ~~~~~


d0189675_18512855.jpg

[PR]
by 201010kominka | 2010-12-02 18:52 | サッカー馬鹿

淡路

d0189675_1846327.jpg

左から二番目 波戸くんです、津井の。
マリノスへ復帰しDFで頑張っています。
この日は、ガンバの21番 加地くんも出ていました。

そうです、淡路、

いえいえ、” 西淡 ”対決でした!!
[PR]
by 201010kominka | 2010-12-02 18:46 | サッカー馬鹿

復活

d0189675_18444437.jpg

キレテた
[PR]
by 201010kominka | 2010-12-02 18:44 | サッカー馬鹿